叔母さんの肉体が気持ち良過ぎて 3話 ネタバレ【こんなにガマン汁だして・・】

叔母さんの肉体が気持ち良過ぎて 3話 ネタバレ

 

 

 

思春期真っ盛りの幸平くんはムッチムチ巨乳の恭子叔母さんから筆おろし

そして何度も中に種付けしてたらとんでもない事に!

 

 

熟女好きには必ずや満足イク内容だと自信を持っておススメしちゃいます♪

 

 

 

叔母さんの肉体が気持ち良過ぎてBookLive!コミックで無料試し読みが出来ます。

 

 

無料試し読みはこちらから!スマホで読んで下さいね!

  ▽   ▽   ▽

    クリック!!

→BookLive!コミック

サイト内の検索窓に「叔母さんの肉体」と入力して検索して下さいね。

エッチな叔母さんんが大胆に足を開いてくれるシーンをじっくりと楽しんで下さいね。

 

 

 

叔母さんの肉体が気持ち良過ぎて 3話 ネタバレ

 

→前回、2話のネタバレはこちらからどうぞ

 

恭子叔母さんの絶妙な手コキで初めての射精をした幸平くん。

 

 

驚くことに幸平くんはチ〇ポから出た液体をオシッコだと思っています。

 

 

それにしても人生初の射精がこんな美人の手コキで(*´з`)

なんて羨ましい幸平くん。

 

 

しかし、叔母さんがしたこの好意が幸平くんを思わぬ暴走へと走らせます。

 

 

 

無料試し読みはこちらから!スマホで読んで下さいね!

  ▽   ▽   ▽

    クリック!!

→BookLive!コミック

サイト内の検索窓に「叔母さんの肉体」と入力して検索して下さいね。

エッチな叔母さんんが大胆に足を開いてくれるシーンをじっくりと楽しんで下さいね。

 

 

 

 

夢のような夜から2か月。

 

 

幸平くん家族は夏休みを利用して再び恭子叔母さんの家に遊びに来ます。

 

 

そして、その夜。

寝室で寝ている恭子叔母さんの布団に潜り込み、夜這いをかける幸平くん。

 

 

「オレ・・・ もうみんな知ってるんだ・・・」

 

 

「男と女はセッ〇スってやつして子供作るんでしょ?」

幸平くんは以前、手コキで射精されてから色々調べた様です。

 

 

そして、自分のチ〇ポから出てきたヌルヌルの液体はオシッコじゃない事も・・・

 

 

そしてあれを叔母さんの身体の中に入れて子供を作りたいと思う幸平くん(^^;)

幸平くんは興奮して鼻息が荒いです。

 

 

隣では夫が眠っていて気づかれるとやっかいだと思った恭子叔母さんはとりあえず、幸平くんをトイレに連れていく事に。

 

 

そして浩平くんのチ〇ポを出して。。。

 

 

 

続きは本編でお楽しみ下さい♪

 

 

 

無料試し読みはこちらから!スマホで読んで下さいね!

  ▽   ▽   ▽

    クリック!!

→BookLive!コミック

サイト内の検索窓に「叔母さんの肉体」と入力して検索して下さいね。

エッチな叔母さんんが大胆に足を開いてくれるシーンをじっくりと楽しんで下さいね。

 

 

 

抜き過ぎにご注意くださいね!

 

 

 

→4話のネタバレはこちらからどうぞ

 

→叔母さんの肉体が気持ち良過ぎてを無料で読む方法はこちらからどうぞ