叔母さんの肉体が気持ち良過ぎて 2話 ネタバレ【巨乳の叔母さんが最高】

叔母さんの肉体が気持ち良過ぎて 2話 ネタバレ

 

こんにちは。

熟女ハンターのヒロシです。

 

 

今回ご紹介している叔母さんの肉体が気持ち良過ぎてというエロ漫画は、久しぶりに会った叔母さんが妙にエロくて、主人公で童貞の幸平くんが優しく筆おろしされていくという物語です。

 

 

このヒロインで登場する恭子叔母さんがムッチムチで、とにかくエロくて興奮しちゃいました。

 

 

叔母さんの肉体が気持ち良過ぎてBookLive!コミックで無料の試し読みが出来ます。

 

 

 

無料試し読みはこちらから!スマホで読んで下さいね!

  ▽   ▽   ▽

    クリック!!

→BookLive!コミック

サイト内の検索窓に「叔母さんの肉体」と入力して検索して下さいね。

エッチな叔母さんんが大胆に足を開いてくれるシーンをじっくりと楽しんで下さいね。

 

 

 

さて今回は2話のネタバレです。

 

 

→前回、叔母さんの肉体が気持ち良過ぎてのあらすじはこちらからどうぞ

 

 

つまずいて転んだ恭子叔母さんの胸に顔を埋めてしまった幸平くん。

 

 

「ごめんねー」

「ベットにつまづいちゃってー」

 

 

しかし顔を埋めたままピクリとも動きません。

 

 

そして、女の身体は知らないが、思春期真っ盛りの幸平くんは叔母さんの身体に興味津々。

おもいっきりオッパイを揉み揉みしだしたのです(*´з`)

 

 

1階に両親がいるというのに、なぜこんなにも大胆に揉み揉み出来るのかと言うと、実は少し前に幸平くんはリンゴジュースと間違えてリンゴ酎ハイを飲んでしまっていたのです。

 

 

お酒の入った幸平くんはチ〇ポだけでなく気持ちも大きくなり、夢中で叔母さんのオッパイを揉み揉みします。

お酒の匂いがしてくる幸平くんから察した恭子叔母さん。

 

 

叔母さんはあきれ顔をしながらも、しばらくの間オッパイを揉み揉みさせてあげるのです。

 

 

 

無料試し読みはこちらから!スマホで読んで下さいね!

  ▽   ▽   ▽

    クリック!!

→BookLive!コミック

サイト内の検索窓に「叔母さんの肉体」と入力して検索して下さいね。

エッチな叔母さんんが大胆に足を開いてくれるシーンをじっくりと楽しんで下さいね。

 

 

 

 

しかし、いつまでも胸に顔を埋めてオッパイを揉み揉みしている幸平くんを何とかしようと思い、声をかけても無理。

 

 

幸平くんはオッパイを揉み揉みするので夢中です(^^;)

 

 

そしてギンギンに勃起したチ〇ポがズボン越しにあたってきます。

「な、なんか叔母さん見てたら下が熱くなって。。。」

 

 

恭子叔母さんは最後の手段に打って出ます。

 

 

「これは・・・ 溜まっているものを出すしかない。。。

叔母さんは幸平くんのチャックを下ろし、手コキを開始します。

 

 

「あ・・・ ガマン汁でヌルヌルしてきた

 

 

幸平くんは何をされているのか分かっていない様子です。

とにかくチ〇ポが気持ちいい、幸平くん。

 

 

叔母さんの手コキに身を任せて興奮しっぱなしです。

 

 

そして、、、

 

 

 

続きは本編でお楽しみください。

 

 

叔母さんの肉体が気持ち良過ぎてBookLive!コミックで無料の試し読みが出来ます。

恭子叔母さんのムッチムチした肉体が最高にエロいです。

 

 

熟女好きにはたまらない作品です♪

更にストーリー的にも目が離せません。

 

 

これは男なら必読書ですよ!

 

 

 

無料試し読みはこちらから!スマホで読んで下さいね!

  ▽   ▽   ▽

    クリック!!

→BookLive!コミック

サイト内の検索窓に「叔母さんの肉体」と入力して検索して下さいね。

エッチな叔母さんんが大胆に足を開いてくれるシーンをじっくりと楽しんで下さいね。

 

 

 

→3話のネタバレはこちらからどうぞ

 

→叔母さんの肉体が気持ち良過ぎてを無料で読む方法はこちらからどうぞ