叔母さんの肉体が気持ち良過ぎて 10話 ネタバレ【マ〇コが精子でいっぱいに】

叔母さんの肉体が気持ち良過ぎて 10話 ネタバレ

 

 

こんにちは。

管理人のヒロシです。

叔母さんの肉体が気持ち良過ぎてというエロ漫画を紹介しています。

 

 

熟女人妻が大好きな人へ超オススメな漫画です。

女の身体を知らない思春期の幸平くんは恭子叔母の身体で筆おろししてしまいます。

 

 

過激な内容で興奮しっぱなしです。

 

 

 

無料試し読みはこちらから!スマホで読んで下さいね!

  ▽   ▽   ▽

    クリック!!

→BookLive!コミック

サイト内の検索窓に「叔母さんの肉体」と入力して検索して下さいね。

BookLive!コミックで誰でも無料試し読みが出来ます。

 

 

 

叔母さんの肉体が気持ち良過ぎて 10話 ネタバレ

 

→前回、9話のネタバレはこちらからどうぞ

 

 

夫くんとはしばらくご無沙汰なのに、甥っ子の幸平くんとは何度もセックスをしちゃう恭子叔母さん。

 

 

幸平くんにハメられながら、マ〇コが濡れてしまいます(*´з`)

 

 

「私、ひょっとして濡れてきた。。。?」

いくら甥っ子のチ〇ポとはいえ、夫くんとのセックスがすっかりご無沙汰過ぎて過敏になっていたのです。

 

 

それでも感じているのがバレない様に、恭子叔母さんは冷静に幸平くんに接します。

 

 

「出そうになったらお尻の上に出してね」

こんな美人のエロ人妻に「お尻の上に出してね」なんて言われたら僕は喜んで出します♡

 

 

 

無料試し読みはこちらから!スマホで読んで下さいね!

  ▽   ▽   ▽

    クリック!!

→BookLive!コミック

サイト内の検索窓に「叔母さんの肉体」と入力して検索して下さいね。

中出しはやっぱりバレる!

 

 

 

外に出してね」と言われながら、抜かずに何度も中〇しを続けるチャレンジャーな幸平くん。

 

 

バレないように、抜いてから残りを少しだけお尻にぶっ掛ける悪知恵も働き始めます。

 

 

そして恭子叔母さんのマ〇コの中はすっかり精子でいっぱいに(^^;)

でも、これってすぐバレるんじゃない(@_@)

 

 

そして、毎晩のように幸平くんは恭子叔母さんの寝室に夜這いに行くのです。

 

 

恭子叔母さんはついにコンドームを用意しました。

さすが経験豊富なエロ人妻。早速、お口でゴムを装着。

 

 

そして夫くんに気づかれないようにトイレに移動し、超絶エロい恭子叔母さんが。。。

 

 

うーん皆さんに教えたいけど。。。

 

 

 

続きは本編で♪

 

 

このトイレでのセックスシーンはかなりエロいです。

 

 

 

無料試し読みはこちらから!スマホで読んで下さいね!

  ▽   ▽   ▽

    クリック!!

→BookLive!コミック

サイト内の検索窓に「叔母さんの肉体」と入力して検索して下さいね。

エッチな叔母さんんが大胆に足を開いてくれるシーンをじっくりと楽しんで下さいね。

 

 

 

→11話のネタバレはこちらからどうぞ

 

→叔母さんの肉体が気持ち良過ぎてを無料で読む方法はこちらからどうぞ

 

→叔母さんの肉体が気持ち良過ぎてのあらすじはこちらからどうぞ